大阪 睡眠時無呼吸症候群(SAS)|すぎもと医院 | 循環器内科・糖尿病内科・内科 | 大阪市都島区 桜ノ宮

  • 睡眠時無呼吸症候群の専門治療を行っています
  • 内科医が診る骨粗しょう症

すぎもと医院診療時間 すぎもと医院 院長コラム

  • HOME
  • 院長ご挨拶
  • 診療のご案内
  • 当院で可能な検査
  • 院内設備
  • アクセス

当院の特長

循環器内科・心臓病・脳血管疾患 睡眠時無呼吸症候群 糖尿病内科 生活習慣病・高血圧・高脂血症

院長よりご挨拶

「地域の皆さまの健康を、地域に近い場所で見守りたい」専門性を活かした診療を提供いたします。常に熱い思いで診療にあたります。できる限り親身になって対応し、病気で苦しんでおられる方に、そっと寄り添えるような医療を提供いたします。その積み重ねで都島・桜ノ宮地区の発展に寄与していきたいと思っております。 すぎもと医院 院長 杉本由文

すぎもと医院からのお知らせ
院長コラムを更新いたしました
■vol.15睡眠時無呼吸症候群があると交通事故は7倍に
詳しくはこちら
夏季休診のお知らせ
8月11日(土・祝)~15日(水)まで夏季休診とさせていただきます。
8月16日(木)より通常診察致します。どうぞよろしくお願いいたします。
院長コラムを更新いたしました
■vol.14睡眠負債の返済方法
詳しくはこちら
院長コラムを更新いたしました
■vol.13睡眠負債について
詳しくはこちら
花粉症の治療について
本格的な花粉症シーズンがはじまりました。早くから治療を行うことでアレルギー性鼻炎などの症状をかなり抑えることができます。眠くなりにくいお薬も登場しています。お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。
詳しくはこちら
ドクターズファイルに掲載されました
ドクターズファイルに院長のインタビューが掲載されました。
詳しくはこちら
開院1周年のごあいさつ
いつも すぎもと医院 をご愛顧いただきまして誠に有難うございます。
おかげさまで2017年9月1日をもちまして開院1周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに当院に通院していただきました患者さま、
並びに当院を支えて下さった関係者の皆さまのおかげと、深く深く感謝しております。
今後とも皆様の健康の一助となるべく精進して参りますので、何卒宜しくお願い致します。
院長 杉本 由文

すぎもと医院
診療時間変更のお知らせ
平成29年4月より診療時間が下記の通り変更になります。

すぎもと医院診療時間
麻疹(はしか)予防接種について
大阪を中心に麻疹(はしか)感染拡大の報道を受け、麻疹(はしか)の予防接種のお問合せが増えております。麻疹予防接種ワクチン、MR(麻疹・風疹混合)ワクチン、ともに製造が追いつかず、入手困難となっており、しばらくその状態が続く見込みですので、お問合せをいただいても受付をお断りする場合がございます。どうぞご了承ください。
クリニックを開院いたしました
平成28年9月1日に 大阪市都島区中野町【「桜ノ宮」 駅 東口(北側)すぐ】にすぎもと医院を開院いたしました。
当クリニックは一般内科疾患を総合的に診察いたします。専門分野は心臓病などの循環器疾患や糖尿病・高血圧・高脂血症などの生活習慣病です。開院にあたりましてホームページを開設いたしました。
各ページにつきましては、順次公開してまいります。

睡眠時無呼吸症候群の検査

従来の睡眠ポリグラフ検査(精密PSG検査)は、病院やクリニックの個室に1泊2日入院して検査を行っていましたが、当院では患者様のご自宅で精密PSG検査を行っていただく方式を採用しております。そのため従来の入院した上で行う精密PSG検査と比較して入院する手間も無く、自己負担金額も大幅に抑えられます。

3割負担の患者様で

簡易PSG検査(入院は不要) 約3,000円

精密PSG検査(当院では入院不要)

当院の場合 検査費用のみ 約1万円
入院検査の場合 入院費用+検査費用+その他 約3万~5万円

※初診や保険の種類で若干費用は異なります。

CPAP治療でも、睡眠時無呼吸症候群の専門クリニックとして経験豊かな医師、看護師、検査技師、コーディネーターが検査結果を丁寧に説明するだけでなく、日頃のCPAPの管理に関しましても患者さま一人一人に寄り添ったアドバイス、機器の調整などを行っていきます。 またお気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

内科医が診る骨粗しょう症

骨粗しょう症は整形外科で治療をする病気だと思われていませんか?

確かに骨折した後の手術は整形外科の得意分野ですが、検査結果の正確な分析と薬の効果を確かめつつ、最適できめ細やかな治療を行うのは内科医の得意分野といえます。

実際、骨粗しょう症は内科(代謝・内分泌)の病気であり、特に欧米では多くは内科医が中心となって骨粗しょう症の診療を行っております。骨粗しょう症の高いリスクである閉経後の女性において、内科医が診断治療を行う欧米では骨粗しょう症の治療をしている人の割合が45%に対して、日本では20%前後とかなり低く、そのため日本人の椎体骨折発生率は欧米人に比べて2~3倍高いと言われております。

今後、10年、20年後、元気でピンピン長生きするためにも骨粗しょう症に不安を感じられている方は、お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

医院概要

すぎもと医院

住 所
〒534-0027
大阪市都島区中野町5丁目3-18
電話番号
06-6924-7077
診療科目
循環器内科・内科・糖尿病内科
院 長
杉本 由文(すぎもと よしふみ)
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本糖尿病学会会員
  • 日本糖尿病協会登録医・療養指導医
アクセス
JR大阪環状線桜ノ宮駅東口(北側)すぐ
地下鉄 谷町線 都島駅 2番出口 徒歩8分

電話番号:06-6924-7077

スタッフ募集

インターネットからの初診受付サービスはこちら

PAGE TOP